薬のせいか、躁うつ病がいい


昨日は、なんかわりと、躁うつ病の調子がよかった気がする。

薬がきいてきたのかもしれない!!

 

羽生の竜王戦なんか見たりしてね、久しぶりに将棋がしたくなった。

だが、俺は、負けるとすごく落ち込んでしまうタイプだから、

弱い人としかやらないことに、してるんだよね。

 

だから俺は、強くならない!!

 

格闘技を昔やっていたが、これは申し訳ないが、

最初から、

 

強かった!!!

 

といっても、もはや四十になる歳で、

あんまり自信もなくなってきた!!

 

昨日は、UFCを見たが、アリスターのパウンドは強烈だった。

基本的にセンスがない男だが、パワーはすごかったね。

昔、グラウベ・フェイトーザとやったときには、

全くもって細くて、可哀想な感じだったのに、強くなったよね。

 

だが彼は、かなり不用意に入っていく癖がある。

ヒザを得意にしてるのだけど、その前にやるべきことがたくさんある。

俺は、ジャブが上手くない選手は基本的にノーセンスと見なす。

彼は大きなのを狙うから、ほとんど手数がない。

今更スタイルは変えられないけどね。

 

パワーといえばフランシス・ガヌーが出たが、

相手がレスラーだから普通に漬けられて負けると思ったが、

あの打たれ強い相手を50秒くらいでTKOしたが、

あれであんなに強烈なパンチなら仕方ないよ。

不用意なジャブだったがね。リズムができてないというか、

レスラーだから、ぜんぜんボクシングができていない。

 

ガヌーも、ボクシングから何からまだかなり成長途上だけど、

当て勘があるのと、タイミングを合わせるのは得意なようだ。

 

しかし、全体的にレベルが低かった。

ボクシングができる人間なら、ガヌーのような一発しかない人間は、

当たるわけがない。相手は最近調子がよかったから、インタビューとか、

かなり自分を過剰評価していたから、いい薬になっただろう。

 

第一、体格が小さい。一階級落としていいレベルだ。

そのように思った1日であった。

 

以上、アディオス。


うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA