犬よ、ごめん


俺は完全に落ち込んでしまった。

ずっと風呂にも入ってない。

食べ物も喉を通らなくなった。

 

とても買い物などにいける状態でもない。

ここまで動けなくなったのは人生ではじめてだ。

 

俺は昔、会社でうつ病になった年上の人間に向かって、

いい加減にしろと叱りつけてしまったことがある。

いま、俺は自分でも信じられないが、うつ病で、

当時の彼のように何もできなくなっている。

 

そして、うつ病の人間の苦しみというものを

理解するという機会を、人生に与えてもらっている。

 

俺は人を恨むような人間になるつもりはない。

思い起こせば、色々、理不尽に感じることもあるが、

先日、夜中、あまりの苦しさにたえきれずに、

毎度のことながら、苦痛.comさんに質問したらこう言われた。

 

「イエスが磔にされたとき、なぜ次のように言ったのか考えてみてください。

『父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです』」

 

苦痛.comさんは、人間は被害者だと言われた。

あなたと同様、あなたが憤っている人間もまた、

被害者であることを理解してあげてくださいと言われた。

 

また、「知れば知るほど人は裁かなくなる」と言われた。

 

人間は完璧ではない。

なぜかと言うと、感情や思考から自由ではないからだと教えられた。

 

だから、感情や思考から自由でない人が、

激情に駆られて何かをしたとして、

責めるべきはその人ではなく、

その人間を衝き動かした激情というエネルギーが、

いわば見るべき箇所だと教えられた。

 

本当のあなた自身はあらゆる罪から自由で純粋であり、

感情や思考を自分のものとして行動する自我意識、

この誤った錯覚の状態が問題だと言われた。

 

イエス・キリストが、「彼らは自分のしていることを知らない」と

言ったことと、苦痛.comさんの言う、「人間は被害者でしかない」

という同じ意味の言葉を、俺は真剣に考えている。

 

たぶん、これが事実なのだろうと思う。

なにせ、人間はすべてをコントロールできない。

むしろ、なにかにコントロールされている。

 

そのなにかを見ることが一番大事だと教えてもらった。

あなたがしたことを責める必要はなく、

あなたを衝き動かしたもの、

あなたのなかにある好ましくない感情、

これをただ見てくださいと言われた。

 

しかし、非常に俺が落ち込んでいる状態なので、

そういうときは、エネルギーが回復するまで、

休んでくださいと言われた。

 

俺はいま、なんとか処方薬の力を借りて、

精神の安定を保ち、ひたすら寝ている。

ベッドから起き上がれず、犬を可愛がることもできない。

 

ドッグフードがきれてしまったが、

買い物にいけない、立ち上がれない、

俺は外に出たら倒れると思う。

 

書くことが俺のセラピーになっているので、

自己中心的で情けないが、今は自分のために書いている。

エネルギーが回復しだい、下のスーパーに行くつもりだ。

 

今日は、残っていたドッグフードにおやつを加えるかたちで夕飯を与えた。

宅配でドッグフードを頼んでも、今の俺は部屋で寝ているから、

リビングのほうに鳴るインターホンの音が聞こえない。

 

なんとか、早く回復してドッグフードを手にいれないといけない。

しかし、俺は洗濯もずっとしていないから、

着替える服も、たとえ外に出るためシャワーを浴びてもタオルがない。

誰かに頼もうにも、今の俺には、

 

友達もいない。


うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

11件のコメント

  1. じゃあリビングで寝たらどうです?
    命を預かる限り、死ぬ思いで守って下さい。
    最近はコンビニでもフードを置いている所があります。
    這ってでも行って下さい。
    出来ないなら、里親さんを探すべきです。こんなブログ書いていないで、保護犬譲渡のNPO法人にでもアクセスして下さい。
    私も愛犬家でうつ患者です。愛犬を幸せにする義務を背負っています。

    1. 這ってでも行けとか、死ぬ思いでとか、
      あなた、うつ病になったことないでしょう?
      うつになったことのある人間の物言いではない感じがします。

      這ったことがあるのですか?
      わたしは部屋でも道路でも這ったことがありますよ。
      だからこそ、そんな言い方はできません。

      自称愛犬家、何々活動家、とかくヒステリックな方が多い。
      あなたのものの言い方は批判的なため、
      佐渡さんへの愛情のかけらもなく、響きが有害です。
      誰もあなたには耳を傾けないと感じます。

      ところで佐渡さん、
      本当にきつい時は助け合いましょう。
      私が役立つことがあれば何でも言ってくださいね。
      メールアドレス記載しておきます。

      以前、私がブログをやっていたとき、
      同じ病気の遠方の方が、米や産地物の食材を、
      お金がなく困っていた私に送ってくれたことがありました。

      世の中にはこのような方もいらっしゃいます。
      そのときは、涙を流して感謝をしたものです。
      うつ病は苦しいですが、乗り越えられます。
      私のことも仲間と思って気軽にメールくださいね。

      1. 本当に恐縮してしまいます。
        頭があがりません。
        その遠方の方も、本当に素晴らしい方なのですね。
        私も沢村様や遠方の方のような、いい人間に、
        なんとか、なりたいと本気で思っています。
        心から、ありがとうございますと、言わせてください。

  2. いつも楽しく読ませてもらってます(o^∇^o)ノ

    陸さん、なかなか感情的な方ですね(^^;)
    病気のせいでしょうか?
    もうちょっと落ち着かないと、
    コメント内の健全な対話になりませんよ(><;)

    私もうつですが犬を飼ってます。ちなみにマルプーです(^^)/
    読んだかぎり、ちゃんと買いにいかれるようですし、
    ブログ主さんが犬を放棄しているわけでもないので、
    あまり飛躍して怒りっぽくなっても仕方ないですよ(^^)

    うつの時は本当に辛いですよね。
    人間関係も崩れがちで孤独になるときも多いかと思いますが、
    ゆっくりお休みされて、また元気を取り戻してくださいね。

    また記事を楽しみにしていますヽ(*^^*)ノ

    1. いつも読んでくださって、恐縮です!
      陸さんは腹を立てていらっしゃいますが、
      これは、私の不徳が原因であります。
      反省しております。
      色々叱咤激励をいただき、
      少しずつ回復してきたことですし、
      これから下のスーパーに行ってきますね。
      優しい方ですね。私は優しい方を本当に尊敬します。
      ありがとうございます。

  3. 全く同じように苦しんでいる兄がいます。助けたいです。
    しかし兄は私のことを嫌っています。私が会いに来ると病気が悪化する、何の役にも立たないやつと言われました。きっと苦しみの中で葛藤しているのだと言い聞かせましたが、本気でそう思っているのかもしれないと思うと何の言葉もかけることができず、誰かどうか兄と愛犬を助けてくださいと毎日願うばかりです。
    兄はいつも静かに自分と対話し、穏やかな心で問題を解決しています。
    それを見ていると、全ての問題は自分の中にあって、自分で問題と思っているだけなんだと気付かされます。
    ブログ主様と愛犬ちゃんが毎日笑って過ごせるように祈ってます。
    今は無理せず回復に努めてください。

    1. お兄さんを、助けてあげたらどうでしょうか?
      たとえ、何かを言われたとしても、
      わたしは、許す人間でありたいと思っています!
      日頃は静かで穏やかな心の方、であれば、
      妹さんを嫌っているとか、そういうことはないと思いますよ!!!
      お兄さんを、どうか信じてあげてください!
      優しいコメントをいただいて、元気が、出てきましたので、
      これから、ちょっくら、ドッグフードを買いに、行ってきますね!

  4. 沢村弘子さんと仰る方、貴女はこのブログに関わっておられる方なんですか?
    貴女も相当思い込みが強く、決めつける人ですね。
    私はうつ病と診断されて9年目になります。ここで証拠を示すことは難しいですが、主治医の名前を書きましょうか?
    私にも、ベッドから起きられない時期がありました。しかし今は完全寛解までは行かないまでも、ずいぶん改善しております。
    うちの犬は、私が少し良くなってきた3年目に、昼間私を一人にしておくことが忍びないと、夫と社会人の娘が飼うことを提案して迎えました。私には大きな決断でした。この子を何とか幸せにしたい、天寿を全うさせてあげるためには、出来うることは何でもしようと思いました。同じ病気で犬を買っているうつ友さんも何人かいます。なので本当に心配になったのです。
    しかしブログ主さんも、コメント返信が出来るくらいお元気なようですので、私の心配は必要なかったようですね。
    沢村弘子さん、貴女もかなり感情的な方だと思いますよ。

    1. 内容を見て、承認するか迷いましたが、陸さんの名誉もありますので、掲載させて頂きました。一方で沢村さんの名誉もあるわけです。このブログに関わってる、という意味がよく分からないのですが、あえて言えば、私の質問にいつも答えてくださる苦痛.comさん、そして、陸さんも含めて、ブログを見てコメントをしてくれる優しい方がいるだけです。陸さんが、心からの気持ちで書かれたことを私は理解しております。ただ、昨日の陸さんのコメントに返信しなかったのは、書き方の問題で、荒れるかもしれないと思うところがあったからです。経験上、心が荒ぶっているときはみなさんそっとしておきますよね。ただし、コメントが増えた今の状況を考えると、あの時点で私が明瞭にコメントできればよかったと思い知らされています。いずれにせよ、わだかまりをといて、みなさんで仲良くなりませんか? 心が許す範囲で仲良くなりたいです。沢村さんも決して争いを望んでいるわけではないと思いますよ!

  5. 初めまして。
    いつも影ながら応援しています。
    ご体調はいかがですか?

    ブログのコメントを
    読ませてもらい、
    陸さんの愛犬を思いやる
    お気持ちが温かいなあと
    思う気持ちもある反面、
    きっとご想像されている
    ような酷い扱いを
    愛犬が受けているという事
    はないのではないかと
    思います。

    これまでのブログの内容
    から、ブログ主さんは
    心優しい人であるから
    愛犬を放置するような
    人ではないと信じています。

    ブログの内容から
    誤解が生まれるような
    書き方をされている気もします。

    私達はsadoさんにお会いした
    こともなく、本当の姿を
    知りませんが、
    こうやって繋がりがある以上
    思いやりの気持ちを忘れずに
    相手を良い方向へ導き
    たいという心を忘れたくない
    です。

    どうか少しでも回復されましたら♫
    ブログの更新を楽しみにしています!

    1. いつもありがとうございます!
      体調は、こういう、ディスカッションというか、
      場面がもたらされて、活気づけられました。
      そもそもが、自分の書き方と、書いている内容の情けなさに、
      起因しているんだと自覚しております。
      だから、私はみなさんにお礼をいいたい気持ちで頭が下がる思いなのです。
      口だけではなくて、本当に、私は感謝しています。
      てっちゃんさんもすごくいい文章を書かれますね。見習いたいものです。
      いや、実際がんばって、前より文章はよくなっているはずなのですが!
      更新できるよう、自分を整えて、前を向いて歩いていきます!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA