2018年12月17日

今回の教訓とお詫び

前回の投稿において、本当は穏やかであるべきコメント欄で、 一部、建設性が失われることになりましたが、 原因は、私の投稿内容にあることに疑いはありません。 誤解を与えかねない表現であり、善意の方々の心を荒ぶらせてしまう、

Continue reading